FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

野村ノート

今さらですが、コレを読んでいます。。



『野村ノート』 著野村克也

1章 意識改革で組織は変わる
2章 管理、指導は経験がベースとなる
3章 指揮官の最初の仕事は戦力分析にある
4章 才能は学から生まれる
5章 中心なき組織は機能しない
6章 組織はリーダーの力量以上には伸びない
7章 指揮官の重要な仕事は人づくりである
8章 人間学のない者に指導者の資格なし
終章

元々は配球についてもっと知りたいと思っていたので
読んでみました・・

ですが、思っていたよりも深い内容に読んで良かったと思います。

個人的には、打ち方、捕り方などで・・
フィギアスケートの採点のように型にはめていた自分に
気付かされました。

「ツボ」「コツ」「注意点」
「ここを見ておけ」というツボや技術面のコツ、
そして「これだけは注意しろ」という注意点を伝えておく。
それを的確に伝えることができれば、あとは放っておいても
その組織はいい方向に向いていく。

もちろん、一番の目的の配球についても、入り方、
次のボール、カウントを稼げる球、決め球を決定するのには
フィーリングだけでなく理論立てが必要。十分勉強になりました。

最後まで読み一番感じたのは、、
やはり指導者たるもの”人間性”なんだなと・・。

指導者として子どもに野球を教えるためには絶対必要な要素が詰まった
いい本でした!!

もっと早く読んどけばよかったです。








スポンサーサイト
2013-11-08(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

shiroyama648

Author:shiroyama648
2010~2013御船城山クラブ在籍保護者コーチ

検索フォーム
-
御船城山応援日記のショッピング
最近の記事+コメント
関連動画
◎2013上益城郡新人戦のスライドショー ◎諒(5年)のホームラン① ◎大成(5年)のセンター前 ◎諒(5年)のホームラン② ◎大成(6年)のホームラン
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

大会情報(トーナメント)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。