スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

最後の舞台・・

今週末11月30日、12月1日に松中旗の2日目、最終日が行われます。
泣いても笑ってもここで6年生の大会は終了です。

ベスト16。

城南大会から始まり、松中旗へと続く流れで・・
ここまで来たのは私の中では記憶にありません。
それだけでも彼らは大したものです。

今さら技術は上達しませんが、毎日練習に汗を流し
監督、中村コーチが彼らのモチベーションを
高めてくれています。。

今大会は打撃が好調。
特に6年生の打球に凄みを感じています。

ずっと点をやらないなら負けないという発想の方針から、
点を取らなくては勝てないという発想に変わった御船城山。

マシンを何時間も打ち込み、OBの高校生の球、監督コーチの球、
エースの球、左のフミヤの球・・ずっと力を入れてきた大好きな打撃練習。

次の試合も何点取られてもいい。そのかわり打って打って打ちまくれ!

悔いの残らないスイングで小学生最後の試合を終えよう。。





2013-11-27(Wed)
 

肩甲骨

先日、TVでU15の世界大会の模様が放送されていましたが、
解説はなんと鍛冶舎巧さんでした!やはり良かったですねー。

中学生の世界大会。
やはりすごい選手ばかりですね。
身長180cm以上がズラリ、投げる球は130km/h越え。
こんな選手たちがプロに行くんだなと思いました。
監督は元プロの鹿取さん、巨人のピッチャーでしたね。

さて、そこで投げていた枚方ボーイズの犬丸投手は
肩甲骨の可動域が広いんですって。
1cm広がれば球速が3km/h上がると言われています。
5cmで15km/h変わるんですね。。

これはやらなきゃ損です!

今日から私も肩甲骨のストレッチ始めます(笑)



2013-11-26(Tue)
 

松中旗

昨日は松中旗が行われました。
それでは結果です。

1回戦
 御船城山 ×8-1 竜北
   (6回コールド)
 (御)霍田諒-田中
 

この試合は、ランナーを得点圏に置いてからの
クリーンナップの勝負強さが光りました。また、
1、2番は一気に二塁から1本で帰ってくる足を持っていますので、
先取点の場面のような積極的な走塁を次も期待します。

先発した霍田諒ですが、いつもより三振を奪い、
1失点と一見好投のように感じますが
ツーアウトからの四球を出すのが続きます。

私の持つエース論ですが…
エースとは球が速い、コントロールがいい、試合を作る、など
子どもは言いますが、それは当たり前のことで…
いかに他の見本であったか?人より努力したか?
周りの選手に人望はあるか?みんながエースに託し
たとえ打たれてもあいつが打たれたのなら仕方ない。
と負けた後に思えるか。だと思っています。

去年は負けてもそう思えるピッチャーがいました。
現エースも今からでも遅くはありません。
今週末の2回戦、その先に、たとえ一人相撲でボロボロで負けても
誰もが納得するような今週の練習姿勢であってほしいと思います。

6年生、6年生の親、じいちゃん、ばあちゃん、
みんなの思いの詰まった小学生最後の松中旗です。。


2013-11-25(Mon)
 

馬すじ・・

先日のケンミンSHOWでは熊本のおでんには”馬すじ”
と古閑美保さんが紹介されましたね。。

我が家では、カレーにも馬すじを使っています!
とろける食感と、馬肉本来の肉の甘味が口の中で
ハーモニーを奏でます♪

野球少年にとっても、栄養価の高い馬肉はオススメですので、
作り方を紹介します。。

<材料>4~5人前
・馬スジ 1kg
・タマネギ 1個
・にんじん 1本
・じゃがいも 2個
・カレー粉
・その他 調味料

<作り方>
①まず、馬すじを一口大にカットします。
32_3_expand.jpg

②圧力鍋があれば30分~45分ボイルします。
424C4F472F323030372D30332D31302FB0B5CECFC6E9C4B6CAD8CDF82121_50313037303531372E4A5047[1]

③馬スジが柔らかくなったら野菜を入れ、さらに茹でます。この時、
 あくは取りますがお湯は捨てません。(馬肉本来の旨味が逃げないため。)
f0060530_15554191[1]

④カレー粉、お好みで調味料を入れて完成です。
img_shop05_1.jpg


さあ、今夜は馬すじカレーですね。。





2013-11-23(Sat)
 

18年前の気持ちで・・

18年前の野球ノートがあります。

そう、私が高校3年生のものです。

夏の大会、強豪校との試合前日に書かれたものに、
こう書いてあります・・

『まだ明日を最後にはしたくない。』

負けたくない気持ちと、もう少し仲間と野球をやりたい気持ちが
書かれています。ある意味覚悟していたのでしょう・・
ノートがふやけた跡もあります(笑)

明日、今年最後の大会、松中旗が開幕します。
6年生にとって小学生最後の大会となります。
勝って有終の美を飾りたいですね。

今まで流した汗、涙、地域の清掃活動、家でのお手伝い・・
全部野球の神様は見てくれています。おそらく、これだけやってきた
御船城山に最後のこの大会でご褒美をくれるつもりです。。

明日は私も18年前の夏の大会に挑むような気持ちで戦います。

さて、今日は白旗グラウンドで練習です。

私は今日も仕事で参加できません・・

頑張りましょう!





2013-11-23(Sat)
 
プロフィール

shiroyama648

Author:shiroyama648
2010~2013御船城山クラブ在籍保護者コーチ

検索フォーム
-
御船城山応援日記のショッピング
最近の記事+コメント
関連動画
◎2013上益城郡新人戦のスライドショー ◎諒(5年)のホームラン① ◎大成(5年)のセンター前 ◎諒(5年)のホームラン② ◎大成(6年)のホームラン
管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

大会情報(トーナメント)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。